Home » News » 「MFS レコードジャケット展」

「MFS レコードジャケット展」

ニュース画像

現在音楽はデータによって売り買いされる時代を迎えたことにより、ジャケットの持つ意味はこれまで以上に薄れています。また反面、一部では音質、物質感共に生身の香りのするレコードに人々の興味が立ち戻ろうともしています。そこで、このたびレコードジャケットという32㎝四方の遊び場でアーティストやフォトグラファー、デザイナーがどんな遊びが出来るのか見てみたいと感じました。並べられた多種多様なレコードジャケットを眺めながら試聴してわいわいと楽しむ。そんな展覧会を開催します。

会場では参加アーティストの作品であるレコードジャケットを飾り、気になった作品を自由に試聴できる展覧会となっております。中の音源はどんなものなのか?ジャケットイメージとの関連性を想像し聴いてみる。これもこの展覧会の一つの楽しい要素です。もちろん「ジャケ買い」も可能。のんびりジャケットを眺めつつ、音を聴きつつ楽しめる空間になることと思います。皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

 

・期間 2017年1月17日(火)~1月22日(日)
 
・時間 PM12:00~PM19:00

・開催場所 MFS room  京都市左京区下鴨梅ノ木町71‐5
北大路洛北高校交差点 北東の角「吉野家」より北に20メートル
(京都市バス205系統 / 4系統)「洛北高校前下車」徒歩2分) (地下鉄烏丸線「北山駅」「北大路駅」下車 徒歩15分)

・「出品作家」鮎 大矢礼子 菊池ルイ 辻友香 西野優花子 野田智世 廣田聡一郎 山田輝見子 吉田原 池田宏介

・1月21日(土)19:00より簡単なパーティーを行います。どなた様もどうぞご参加下さい。(持ち寄りパーティーを予定していますので、お土産や一品大歓迎!!)